30日目

全ての投稿 宅建で死守する10問

【2020】宅建攻略法|死守する10問【30日目】

この死守する10問トレーニングは、当サイトの宅建攻略法のSTEP.01~10までを読んで下さった方専用です。まだ読んでない方は⇨「宅建攻略法の目次一覧」をお読みくださいませ。

ヒマがあったらテキストを読む。ヒマつぶしにテキストを読む。宅建の試験が終わるまでの愛読書はテキスト!

1問目|不当景品表示防止法(平成16年/問47)

宅地建物取引業者が行う広告に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法(不動産の表示に関する公正競争規約を含む。)の規定に照らし合わせ、〇✕で答えよ。

1.新聞で建売住宅の販売広告を行ったが、当該広告に関する一般消費者からの問合せが1件もなかった場合には、当該広告は、不当景品類及び不当表示防止法の規制対象となる「表示」には該当しない。

【答えはココをクリック】

✕-そんなワケない

2.新聞で中古住宅の販売広告を行う場合、当該住宅から半径1km以内に所在する小・中学校及び市役所については、当該住宅からの道路距離の表示を省略して、「小・中学校、市役所近し」と表示することができる。

【答えはココをクリック】

✕-そんな省略などない

3.土地の有効な利用が著しく阻害される傾斜地を含む宅地の販売広告を行う場合は、土地面積に占める傾斜地の割合にかかわらず、傾斜地を含む旨及びその面積を明瞭に表示しなければならない。

【答えはココをクリック】

4.新築分譲マンションの完成予想図を販売広告に掲載するに当たり、実際には工場が所在する箇所に公園を記載するなど、周囲の状況について現況に反する表示を行う場合は、「周囲の状況はイメージであって、実際の状況とは異なる」旨を表示しなければならない。

【答えはココをクリック】

✕-そんなワケない

2問目|土地(平成16年/問50)

土地に関する各記述に〇✕で答えよ。

1.旧河道は軟弱で水はけの悪い土が准積していることが多く、宅地として選定する場合は注意を要する。

【答えはココをクリック】

2.切土斜面は、掘削後時間とともに安定化が進むので、切土掘削直後の斜面安定が確認できれば以後は安心である。

【答えはココをクリック】

✕-切土斜面は、その後不安定になることもあり、安心であるとはいえない。

3.建物の基礎の支持力は、粘土地盤よりも砂礫地盤の方が発揮されやすい。

【答えはココをクリック】

4.台地は、一般に水はけがよく地盤が安定しているので宅地に適する。

【答えはココをクリック】

3問目|建物(平成16年/問49)

鉄筋コンクリート造の建築物に関する各記述に〇✕で答えよ。

1.原則として、鉄筋の末端は、かぎ状に折り曲げて、コンクリートから抜け出ないように定着しなければならない。

【答えはココをクリック】

2.構造耐力上主要な部分に係る型わく及び支柱は、コンクリートが自重及び工事の施工中の荷重によって著しい変形又はひび割れその他の損傷を受けない強度になるまでは、取り外してはならない。

【答えはココをクリック】

3.原則として、鉄筋コンクリート造の柱については、主筋は4本以上とし、主筋と帯筋は緊結しなければならない。

【答えはココをクリック】

4.鉄筋に対するコンクリートのかぶり厚さは、耐力壁にあっては3cm以上としなければならないが、耐久性上必要な措置をした場合には、2cm以上とすることができる。

【答えはココをクリック】

✕-鉄筋に対するコンクリートのかぶり厚さは、耐力壁、柱又ははりにあっては3cm以上としなければならない。これに対しては、一定の耐久性及び強度を有するものとして、国土交通大臣が定めた構造方法を用いる「部材」及び認定した「部材」については適用しないという例外はあるが、耐久性上必要な措置をしただけでは、例外とはされていない。


 

死守する10問の31日目

死守する10問の一覧

宅建攻略法の目次一覧

もへじが北九州でやっている事業

❶新築の建売りが安く買える店【㈲みどり不動産|北九州】

❷馬肉100%メンチカツのお店【馬九|北九州】

❸あなたにあったお店がココに!【チェッキュー|北九州】

-全ての投稿, 宅建で死守する10問

© 2020 もへじのお部屋